重本晋平〈まち植え展〉 開催のお知らせ


b0165526_13552933.jpg


現代美術製作所では、10月13日(土)から28日(日)にかけて、重本晋平による展覧会〈まち植え展〉を開催いたします。

重本晋平は2007年より、路上観察で発見した身近な植物の佇まいを写真に撮影、それに独自なタイトルをつけることで、日常の風景を柔らかな想像力で読み換えてゆく「まちくさ」というプロジェクトを行ってきました。同じ頃に、参加型のプログラム「まちくさワークショップ」も開始。自ら「まちくさ博士」というキャラクターになって、全国各地の小学校や施設を訪問し、数多くのワークショップを実施しています。

重本晋平は、今年の春から京都府綾部市に拠点を移し、豊かな自然に囲まれた生活を始めました。新しい環境に身を置いて、「まち」や「くさ」が、これまでと少し違って見えるようになったといいます。今回の展覧会〈まち植え展〉では、そうした中で生まれてきた空想の「まち」のイメージを、新作ドローイングのシリーズとして発表いたします。

ドローイングに描かれているのは、サボテンのような形だったり、育ちすぎてお辞儀をしたり、根が付いていたりと、様々な表情を見せる、「鉢植え」ならぬ〈まち植え〉になった家や建物たちです。「まちくさ」の路上観察で、身近な植物の姿に多様な小宇宙を見出してきた重本晋平は、今回の〈まち植え〉のドローイングでは、私たちの住む「都市」という小宇宙を、鉢植え植物のスケール感で表現しました。子供のような遊び心のあふれるドローイングは、見る人の空想を大いに刺激してくれることでしょう。

〈まち植え展〉では、以上の新作ドローイングに加え、観客の参加できる「まち植えぬり絵」のコーナー、そして展覧会の準備期間にフィールドワークで撮影した写真、および、成長過程の様々なアイデアを描き溜めたスケッチブックなどの資料も合わせて展示いたします。そのほか会期中には、〈まち植え〉をテーマにしたまち歩きや、会場内でのライブドローイングも行います。

この機会にぜひ、重本晋平の試みる新しい表現の世界に触れてください。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


現代美術製作所 曽我高明


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


重本晋平〈まち植え展〉
開催概要


会期・時間:2018年10月13日(土)〜28日(日)/ 12:00〜19:00(月・火休み)
*10月13日は17:00より開場いたします。

会場:ANEWAL Gallery 現代美術製作所
   〒602-0025京都市上京区挽木町518路地内

主催:現代美術製作所
協力:NPO ANEWAL Gallery



【会期中のイベント】

◉オープニングレセプション:10月13日(土)17:00〜20:00
*18:00より会場内で、アーティストによるギャラリートークを行います。どうぞお気軽にご参加ください!


◉ライブドローイング:10月13日(土)、14日(日)、27日(土)、28日(日)
*会場でアーティストが随時ライブドローイングを行います。


◉まち植え的まち歩き:10月27日(土)13:00〜15:00 (雨天決行)
*アーティストと共に、「まち植え」目線でまち歩きを楽しみます。
参加費:500円(オリジナルグッズ付き) 定員10名
集合場所:ANEWAL Gallery 現代美術製作所
まち歩きお申し込み:caf@anewal .net 
「まち植え」とタイトルをご記入の上、お名前 / 人数 / ご連絡先(メールアドレスないし携帯の電話番号)をメールください。折り返しご連絡差し上げます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Sinpei Sigemoto〈Machi-Ue Exhibition〉


Date: 13rd-28th Oct. 2018 / 12:00-19:00 (Closed on Monday, Tuesday)
*The door will be opened at 17:00 on 13rd Oct.
Venue : ANEWAL Gallery Contemporary Art Factory
(518 Hikigi-Cho, Kamigyo-ku, Kyoto-city, Kyoto, 602-0065)
Admission : Free

★Opening Party : 13rd (Saturday) Oct. 17:00-


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「まちを植える」 その発想は、子どもの頃に感じていた「まち」の手触りから着想を得ている。まるで手にとるように遊びつくした「まち」との関係を、大人になると忘れ去ってしまう新鮮な《眼差し》を、もう一度つなぎ合わせ、積み上げ、育んでいく。それは、僕だけの原風景を取り戻す試みでもある。

重本晋平

b0165526_13565318.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


重本晋平(しげもと しんぺい)プロフィール

1985年7月1日生まれ
〒623-0005京都府綾部市里町大坂22番地 info@machikusa.com

京都府出身。2007年より「まち」に生える「くさ」とその周辺環境(路肩のアスファルトや溝など)を写真に切り取り、そこへ独自の「名付け」をすることで見慣れた風景を想像力をもって塗り替えていく体験「まちくさ」を考案。また、同時期より参加型プログラム「まちくさワークショップ」を開始。自らまちくさ博士となり各地の小学校や施設を訪れた数は100以上、参加者は1500人を超える。現在は拠点を京都府綾部市に移し「自然とまち」の交わりをヒントに新たなプログラムや作品制作に向けて動きはじめている。

2003 京都精華大学芸術学部デザイン学科プロダクトコミュニケーションデザイン専    攻入学
2007 「まちくさプロジェクト」 作品制作・ワークショップの活動など開始
2007 細見美術館 デザイナーとして勤務
2013 NPO ANEWAL Galleryの立ち上げ理事として運営に参加
2018 京都・綾部市へ移住/(株)あやべ市民新聞社にデザイナー・記者として勤務


【展覧会】

2008 『まちくさ展』 ANEWAL Gallery(京都)
2008 『早稲田大学地球感謝祭08』に出展
2009  『まちくさ展』 ART SPACE其の延長(京都)
2009 『NAPプレ展覧会』に出展(大阪 CASO)
2010 『平展2010』に出展(京都 木屋町 立誠小学校)
2010 『まちくさ展』 藝育カフェSankaku(奈良)
2010 『びえんな~ら2010』(奈良)
2011 『まちくさ展』エポケカフェ(京都)
2012 『まちくさ展』うめぞのカフェ&ギャラリー(京都)
2013 『まちくさ研究所展』絵本ちゃん(京都)
2014 『日本まちくさ図鑑展』 ANEWAL Gallery(京都)
2014 『日本まちくさ図鑑展』 うめぞのカフェ&ギャラリー(京都)
2014 『日本まちくさ図鑑展』 絵本ちゃん(京都)
2014 『まちくさ博士の研究室』 マヤルカ古書店(京都)


【まちくさワークショップ経歴】

2007 八幡市立中央小学校 1学年 47名
2008 「GOGO土曜塾」に出前授業の掲載開始(京都市教育委員会発行)
2008 京都精華大学 こども楽々塾(4年間継続)
2010 ◎宇治市莵道第二小学校 3学年3クラス 104名
2010 ◎京都市立朱雀第七小学校 3学年2クラス 47名 同小学校の授業は2018年現
在も継続中 
2011 むすんで、ひらいて~新・芸術体験プログラム~「まちくさと出会う」(京都芸
術センター 主催)
2011 ◎京都下鴨神社 糺の森 小学2年~中学2年生(NPO法人京都洛北・森と水の会
主催)
2012 奈良子どもわくわくクラブ 20名(奈良市生涯学習財団 主催)
2012 ◎鞍馬山保育園 園児 11名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2013 ◎立命館小学校 1学年 120名
2013 ◎京都大原学院 3学年4学年合同 14名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2013 ◎京都市立養正小学校 2学年 23名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2013 大分市立南大分小学校 5学年 108名(NPO法人BEPPU PROJECT 協同)
2013 由布市立由布川小学校 2学年 71名(NPO法人BEPPU PROJECT 協同)
2013 大分市立佐賀関小学校 6学年 28名(NPO法人BEPPU PROJECT 協同)
2014 子ども環境学会2014 講師として登壇
2014 ◎上高野児童館 児童 18名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2015 リセ・フランセ・ド京都 1年~5年生 28名
2015 ◎岩倉南児童館 児童 11名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2015 臼杵市立北中学校 3学年 15名(NPO法人BEPPU PROJECT 協同)
2015 日田市立咸宜小学校 3学年 92名(NPO法人BEPPU PROJECT 協同)
2015 ◎上賀茂児童館 児童25名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2016 同志社大学 アカデミック・スキル授業 20名
2016 ◎鞍馬小学校 14名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2016 ◎京都大原学院 3・4学年 16名(NPO法人京都洛北・森と水の会 主催)
2016 桃山学院高等学校 2・3学年 8名
2017 大阪教育大学 小学校教員養成5年過程授業 50名
2018 綾部市立吉美小学校 3学年36名

◎はNPO法人子どもとアーティストの出会い、日本写真印刷株式会社との協同事業


【受賞歴】

2016 京の公共人材大賞 奨励賞
2016 クリエイティブアウォード関西2016 3位受賞


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


〈まち植え展〉に関するお問い合わせ先

現代美術製作所(曽我)
メール:caf@anewal.net
電話:070-5013-3820
現代美術製作所のブログ:https://seisakusyo.exblog.jp
フェイスブックでも随時情報を発信しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0165526_15385774.jpg









[PR]
by caf-mukojima | 2018-09-03 14:04