<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今年もトリオ・ザ・アートによる爆笑ベネチアビエンナーレ報告会「ベネチア大作戦」を、下記の通り開催いたします。会場はいつもおなじみ、吾妻橋のアサヒ・アートスクエアです。日本では震災、原発、いろいろ悩ましい出来事が未解決ですが、中国ではアイ・ウェイウェイさんの拘束、中東での「民主化」など世界でもいろいろな出来事が動いています。遠いベネチアで開催される国際的アートの現場で、アートに社会の動きがどんな風に反映されているのか、はたまたいないのか?そんな報告を通して日本の現在が少し違った角度から見えて来るかもしれません。明日を生きていくための、なにか活力につながるようなお話もしたいですが、あいかわらずのオヤジ三人組、ビールを傾けつつの、ゆるいトークに終始するかもしれません。どうぞご容赦ください。トークの最後には、新川さんによる、「豪華!ベネチアお土産争奪じゃんけん大会」もやりますので、どうぞお楽しみに。みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

現代美術製作所 曽我高明


b0165526_13321291.jpg


a-cita café special program 2011「ベネチア大作戦 in 吾妻橋」

トリオ・ザ・アートとしておなじみの、パルコキノシタ氏、新川貴詩氏、曽我高明氏の3名が、世界で最も古く最も有名な美術の祭典:ベネチアビエンナーレ (2011年6月4日〜11月27日)の様子をいち早く報告します。世界中から集まった著名なアーティストや美術関係者たちに、ビデオカメラを片手に突撃 取材した「リアル」なベネチアの映像を上映しながら、ビエンナーレの魅力をたっぷりご紹介します。
http://asahiartsquare.org/?p=1233
 
■概要
日時:6月19日(日)café open 15:00-18:00  *トークイベントは15:30-17:30
料金:1,000円 (1ドリンク付)
ゲスト:パルコキノシタ(美術家)、新川貴詩(美術ジャーナリスト)、曽我高明(現代美術製作所ディレクター)
フード:EAT & ART TARO
 
■予約・お問合せ
アサヒ・アートスクエア事務局 aas@arts-npo.org tel.090−9118−5171(事務局専用) 10:00-18:00/火曜日定休
■ゲスト・プロフィール
パルコキノシタ
アーティスト。1965年、徳島県生まれ。日本大学芸術学部卒業。小学校の美術の教師を務めた後、89年に芸術活動開始、 日本グラフィック展パルコ賞受賞。主な個展「パルコキノシタ花個展-アドゥレセンス黙示録展」(現代美術製作所 東京 1997)、「図工」(現代 HEIGHTS 東京 2002年)など。主なグループ展「昭和40年会-東京からの声」 (スイス・ローザンヌ、ドイツ・ワイマール)、「モルフェ’98」(三重県南勢町一帯、1998)、「VOCA展」(上野の森美術館、2001 年)、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリ エンナーレ」(新潟県、2003年)、「コリア・ジャパン ロードクラブフェスティバル」(韓国・ソウル、2005年)。著書「漂流教師」(青林堂、 2001)。現 在、アーティストの傍ら、マンガ家、イラストレーター、創形美術学校教員としても活動し、昭和 40年会のメンバーでもある。
 
新川貴詩(しんかわたかし)
美術ジャーナリスト。1967年、兵庫県生まれ。早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業、同大学院修士課 程(情報通信専攻)修了。出版社勤務の後、 執筆活動を開始。新聞や雑誌に主に現代アートに関する文章を発表。著述に加え、展覧会企画も務める。主な著書「残像にインストール/舞台美術という表 現」(光琳社出版)、編著書「明和電機会社案内」(アスペクト)、「小沢剛世界の歩き方」(イッシプレス)など。展覧会企画「第2回アートライフ21 JOIN ME!」(スパイラル、1996)、「佐賀町2000」(佐賀町エキジビットスペース、2000)、「タイガース優勝記念展 逆から読めば ARTはTRA」(studio BIG ART、2003)、「六甲ミーツアート 芸術散歩2010」(六甲山一帯、2010)など。
 
曽我高明(そがたかあき)
現代美術製作所ディレクター。1958年、東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科修士課程(美術史専攻)修 了。1992年、家業である墨田区の会社・城東製作所の社長に就任。1997年、会社の元工場の建物を改装し、現代美術製作 所の活動を開始する。これまでに大岩オスカール、タムラサトル、パルコキノシタ、三田村光土里、グラインダーマン、開発好明、増山士郎、ミヤタケイコ 、タノタイガなど、若手アーティストの個展やイベントを多数企画・開催。2001年、アサヒ・アート/コラボレーション「メイド・イン・すみだ 鳥光桃代と町工場」ゲストキュレーター。2004年、「向島Year2004」実行委員長。2006年、「向島アート・まち大学」で講座の企画・運営に関わる。2007年、アサヒ・アート・フェスティバル2007に「向島芸術計画2007」で参加。同じく2011年は「BUGHAUS」メンバーとして参加中。特定非営利活動法人・向島学会理事。2009年より「墨東まち見世」事務局で活動。
 
 
主催:アサヒ・アートスクエア
協賛:アサヒビール株式会社
 
[PR]
by caf-mukojima | 2011-05-31 13:32