古書一路・山根英房 個展《 flowing time in our backs 》

先にご紹介した古書一路での山根英房の個展は、今週と来週を残すのみとなり
ました。週末のみのオープンです。
お時間ありましたら、ぜひこの機会にご来場ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜〜

古書一路 企画展

山根 英房 個展《 flowing time in our backs 》
開催のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜〜

広尾の古書店「古書一路」では、閑静な住宅街のマンションの一室にある隠れ家的
な環境を活かし、2005年より毎年ほぼ1回のペースでアーティストによる個展を開
催しております。このたび10月24日(土)から、山根英房による個展
《flowing time in our backs》を開催いたします。

早稲田大学理工学部で建築を学んだ後に写真表現へと向かった山根は、周囲の環境や
世界をニュートラルなマテリアルの集合体として捉え、自然科学を連想させる独自の
システムによって対象化し、位相の異なるイメージへと変形・翻訳していく作品を制
作しています。
古書一路での個展《flowing time in our backs》では、私たちの日常の背後に
存在する時間の流れの表現をテーマに、古書店の空間全体を使い、本と植物によるイ
ンスタレーションや、本のしおりを用いたプロジェクトなどを展示いたします。
ギャラリーや美術館といったホワイトキューブとはまったく異なる古書店の空間と向
き合い、若いアーティストが挑戦する新たな試みにご期待ください。

お忙しい時期とは存じますが、みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

                               古書一路

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜

■開催概要

期 日:2009年10月24日(土)~11月22日(日)
    会期中の土・日のみオープン 入場無料
時 間:13:00~19:00
会 場:古書一路  東京都渋谷区広尾3-8-13 ハイツヒロオ102号
        TEL/FAX:03-3406-6645
※東京メトロ・日比谷線「広尾」駅より徒歩10分
※都バス・渋谷駅発日赤医療センター行き「東京女学館前」下車徒歩3分
古書一路HP:http://home.k01.itscom.net/ichiro/gallery.html

◎主 催:古書一路
◎企画協力:現代美術製作所 曽我高明

______________________________________

■個展《 flowing time in our backs 》について  山根英房

今回私は、古書店とはどのような場所なのかということをまず最初に考えました。
ここには、沢山の人々の手に渡ってきたであろう無数の本と、それらの本に関わった
人々(書き手・読み手)が体験した時間が、ともに集積している場所であることに
気が付きました。

この場所には確かに生きた人間の時間が存在していて、それらの個々人の時間が
私達の社会の時間そのものを形作っているということに思いを巡らせました。
そのことと同時に、「本」という物質が流通するシステムが私達の社会にあること、
そしてこれらの物質が長い時間を経た後にどうなっていくのかを考えました。

結局のところ私は、過去・現在・未来を一本の線に繋いで、長い時の流れを想像
したかったのかもしれません。
そしてそうすることが、私にとって、とても正しい生の有り様のような気がして
なりません。

______________________________________

■山根英房(やまね よしふさ) プロフィール

1980年 栃木県生まれ。
2003年 早稲田大学理工学部建築学科卒業
2005年 東京綜合写真専門学校 第二学科卒業
現在東京にて制作、活動

<個展>
2008年 「stand for the world」(art&river bank、東京)
2007年 「you are out of you」(art&river bank、東京)
2006年 「36.2144688_139.728478」(space kobo&tomo、東京)
2005年 「organic」(ギャラリー山口、東京)

<グループ展>
2007年 「OFF STRIPES - 縞模様の繊細なる瞬き」
    (川崎市市民ミュージアム、神奈川)

______________________________________
b0165526_12544311.jpg

[PR]
by caf-mukojima | 2009-11-11 12:54